しつもんで響きあう。

「子どもTo共育ラボ」代表・ひろろの学びブログ

魔法の質問キッズインストラクター養成講座開催のお知らせ

こんにちは!ひろろです。

この度、
魔法の質問キッズインストラクター養成講座を水戸で開催することになりました。
2017年8月1日(火)、8日(火)の2日間で、
時間は両日ともに9:00~17:00です。

mahoqkids.com

お申し込みはこちら↓↓↓からどうぞ
★8月1日、8日 谷島弘恵さん水戸講座参加申し込み
お申込み締め切りは7/20(木)です。

続きを読む

HSPって知ってる?

こんにちは。ひろろです。
ひろろは、みんな違ってみんないい「多様性」や、
社会的マイノリティ(社会的少数派)の存在の認知度をあげるために
出会った情報をブログで紹介しています。


今回は、HSP(Highly Sensitive Person)について紹介しましょう。


そもそも、HSPを何故知ったのか?なんですが、
しつもん仲間のたけぽんがこの本に出合い、紹介してくれたからです。
鈍感な世界に生きる 敏感な人たち

続きを読む

進路選択までにどれだけ選択肢を見せているか?

こんにちは。ひろろです。


北欧つながりの旅と教育の話。その3。
塾経営の甲斐さん↓の話からです。


「教育者って、ほんとに外で学ぶ機会が少ないんですよ」
「でも、教育する側の経験が生徒の成長にもつながるんだと思うんですよね」


例えば、世界一周の旅をしたことのある人が先生になったら。。。
行ったことのない国の話や、身をもって体験した失敗談などから
海外に興味を持ったり、
「そういうこともあるんだ!」とグローバルな視点を持つことができたり
するかもしれませんよね。


先生ではなくても、経験豊富な大人との関わりは
子どもの成長の栄養となることでしょう。


子どもには
「自分はこういう風に生きていきたい」
ということを見つけてほしい。


うーん。この視点はワタシにはなかった!
子育てにおける目標にしたいと思いました。




「進路選択までに、その選択肢をどれだけ見せているか?」
だと思うんですよ。


ふむふむ。確かに!
うちは、あまり選択肢を見せてあげられなかったかな~(ToT)
ちなみに、
親としてその選択肢を見せてあげられるのは9歳くらいまで。だと私は感じてます。
なぜなら、
それくらいの年齢までなら、親についてきてくれるのでね。
でも、塾の先生のような第3者という立場で、信頼関係があれば、思春期でもイケそうな気がします。


進路選択については、
9歳までに種まきをしておいて、
信じて、
待つの!


って感じかな(笑)



北欧でつながりの旅と教育の話。その1↓
hiroro.hatenablog.jp

北欧でつながりの旅と教育の話。その2↓
hiroro.hatenablog.jp



いつもお読みくださりありがとうございます(*^-^*)

ママも旅に出よう

こんにちは。ひろろです。


今日は前回の記事↓の続きです。
北欧つながりの旅と教育の話 - しつもんで響きあう。




北欧でつながる、ゆきえさん、タカさん、甲斐さん。
参加者も質問に答えつつ、
「北欧×教育×旅」この3つのキーワードを元に話が進められました。
 

後ろのディスプレイに写っているのは、スカーイェンというデンマーク最北端の場所。
北海とバルト海が出会う場所でもあり、海の色が違っているのが写真でも分かりました。
それはそれは絶景だということです。

続きを読む

5月のブログ注目記事は

こんにちは。ひろろです。


6月に入って数日経ちましたがいかがお過ごしでしょうか?
アジサイの花がポツポツと色づき始めていますね。
最近、お天気がいい日は初夏のような陽気で
梅雨をすっとばして夏になってしまうんじゃないか(-_-;)
なんて思ってしまいます。
そして、日もだんだんと延びてきました。
6/21には夏至を迎えます。
夏を迎える前の6月、みなさんはどのように過ごされますか?


さて。
5月のよく読まれた記事TOP5をご紹介します。


5位

hiroro.hatenablog.jp
下妻市の新スポットその1「Waiwaiドームしもつま」
オープニングイベント第2弾は「花のまち下妻」をテーマに
ミニガーデンの展示や、アロマクラフト体験、ドライフラワーで装飾するキャンドル制作などが行われました。


4位

hiroro.hatenablog.jp
我が下妻市で一番生徒数が多い「下妻小学校」
同じ名前の小学校が福岡市は筑後にあるんですよ~!
筑後市立下妻小学校では、毎年6月に「どろりんピック」が開催されます。
田植え実習をする田んぼで「どろりんピック」をやり、終わったらそこに田植えをするそうです。


3位

hiroro.hatenablog.jp
キングコング西野さんの著書「魔法のコンパス」からの「問い」の話。

2位

hiroro.hatenablog.jp
勇気づけ学園の原田綾子さんのブログにて紹介されています!
そして、「シャンパンタワーの法則」は小林真央さんのブログでも紹介されてました。
魔法の質問関連の講座では必ず説明する内容です。

1位

hiroro.hatenablog.jp

ただ、あいさつするよりも、コミュニケーションが取れる「ハイタッチあいさつ」
小学校の朝の「あいさつ運動」に取り入れてみた話。

放課後を豊かな時間に!

学校でも、家庭でもない第三の時間を過ごす場所「放課後子供教室」に興味のある人いないかな~。
「第三の時間」といっても、学童のようにただ過ごす場ではなく、
「楽しく学ぶことができて、豊かな時間を過ごせる場」を想定しています。
下妻近辺の方でお仲間募集中!


まずは、このトークイベントご一緒しませんか?

kokucheese.com