しつもんで響きあう。

「子どもTo共育ラボ」代表・ひろろの学びブログ

しつもん

自分のことに目を向け、話し合う楽しい時間でした

子どもと共に大人も育とう。ともいくラボです。 パルシステム牛久センターのパルカフェに センター委員のAyaちゃんからご紹介いただき、 12/11「子どものやる気を引き出す魔法の質問」をお届けしてきました。 まだまだ手のかかる小さなお子様がいるママさん…

11/30 「イライラしないママになれる魔法の質問」開催

子どもと共に大人も育とう。ともいくラボです。 11/30に「イライラしないママになれる魔法の質問」講座を開催しました。 過去ログを見てみたら約一年ぶりの開催でした( ゚Д゚;) 受講のみなさん、予定より早く集まってくださったので 「魔法の質問」カードで軽…

先生におススメ魔法の質問!

ご喜顔いかがですか?ひろろです。 教員支援ネットワークT-KNIT様の勉強会に「魔法の質問」を取り上げていただきまして、 18日に「子どものやる気を引き出す魔法の質問」をお届してきました。 ここは笠間・民芸の里。 カフェ、レストラン、物産店などテナン…

魔法のしつもんに学ぶ、子どものやる気を引き出す方法

ご喜顔いかがですか?ひろろです。 「しつもん」の講座開催のお知らせです。 教員の負担軽減につながる取り組みを行っている 教員支援ネットワークT-KNIT(ティニット) というNPO法人があるのですが、 ティニットの定期勉強会として「しつもん」を取り上げ…

やる意味が見いだせないときにするといいしつもん。

暑かったり、寒かったり。 着るものの調節が難しい今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか? 月1のニュースレター発行は継続していますが、 ブログの更新が滞ってますね(^_^; 日々、思うことはあっても文章化まで至らず。。。 情報が溢れるネットの世…

親子deなりたい自分になろう!

ご喜顔いかがですか?ひろろです。 9月入って、すっかり秋の空気ですね。 講座開催のお知らせです。 10/1(日) 13:30~ 水戸にて 「親子deなりたい自分になる魔法の質問」をやります! お子様と一緒に、夢や目標を見つけてみませんか? 今の子どもたちは、夢…

「しつもん」って万能

ご喜顔さまです、ひろろです。 「しつもん」って万能だなぁ。としみじみ思った今日の講演会。 講師は、この本の著者。 しつもんメンタルトレーニングの藤代圭一氏(ふじしー) 茨城初上陸でございます♪ この講演会開催にあたり、 水戸方面のお友達には講演会…

8/10下妻「あっという間に読書感想文が書ける魔法の質問」

ご喜顔さまです、ひろろです。 夏休みに入ってから3回目のこのワークショップ。 「読書感想文」って、苦手な人が多いですが 毎回「楽しかった」って帰っていってくれることがとても嬉しいです。 今回のお客様は4名。 少人数のほうが一人一人、目が届きやす…

しつもん読書感想文の応用編を発見!

ご喜顔さまです、ひろろです! この日は初の試みに挑戦してみました。 水戸で開催された「あっという間に読書感想文が書けるしつもん読書会」に親子で参加してくださったSさん。 「しつもんが自分の感じたことや気持ちなどを引き出してくれる」ということに…

8/1「子どものやる気を引き出す魔法の質問」@水戸

ご喜顔さまです、ひろろです。 8/1に水戸で「子どものやる気を引き出す魔法の質問」講座を開催しました。 ひろろにとって、水戸は初開催! さらに、久しぶりの講座なのでドキドキしましたが、 進めていくうちにあのワクワクな感覚が戻ってきました。 5名の方…

7/29未来屋書店 水戸オーパ店「あっという間に読書感想文が書けるしつもん読書会」

7/29は、水戸駅南口にある水戸オーパ8F「TODAY’s Life/未来屋書店 水戸オーパ店」にて 「あっという間に読書感想文が書けるしつもん読書会」をやらせて頂きました。 会場は、未来屋書店併設のカフェ! (普段は、ここに書店の本を持ちこんで読書をしても…

「しつもんの夏」今年は水戸がアツい!

ひろろです。 梅雨真っ只中ですね。 熱中症に気をつけて過ごしましょうね! さて。 8月に魔法の質問キッズインストラクター養成講座を水戸で開催しますが。 今年の夏は水戸で「しつもん」がアツいですよ!! イベント情報を先行して紹介させて頂きますね。 …

こどもアートフェスタ2017@取手

こんにちは。ひろろです。 最近、ブログの更新頻度が落ちていますが、 文章が湧いてこなくてなかなか書けない状態です(^_^; 明日から7月ですね。 7月もちょっとしたら、子どもたちは夏休み! 今年も取手で「こどもアートフェスタ」が7/22・23と2日間開催さ…

魔法の質問キッズインストラクター養成講座について

こんにちは!ひろろです。 「しつもんの魔法使い」になってみませんか? 私は、「しつもんの魔法使い」が増えれば、 誰もが持つ無限の可能性を発動させることができて、 人それぞれがその人らしく生きることができ、 社会がよりよくなるのではないかと考えま…

しつもんライフのすすめ?

たまたま読んでいたマンガと、 キングコング西野さんのブログに共通することが書いてあり・・・。 短期間でこのキーワードに2回も遭遇するってことは ある意味メッセージだな(^_^;)と思ったので ここに書いてみたいと思います。 そのキーワードとは。

もっと早く知っておきたかった!役に立つ「しつもん」の本

4月は「しつもん」の本、出版ラッシュでした。 1冊めはこちら。しつもんコンサルタント・河田真誠さんの本です。

バリ島にある「未来のリーダーを育てる学校」がスゴイらしい!

数年前、 フィンランドの学校や教育現場の視察ツアーを実施している かもめ大学のタカさんから フィンランドの教育現場のお話を聴きました。 その時、けっこうなカルチャーショックを受け、 良いと言われている海外の教育について 知らないということは井の…

しつもんにはしつもん返しの術

前回は、子どもの話を聴くときにするといいことを書きました。 子どもの話を聴くときにするといいこと。 - しつもんで響きあう。今回は私の学童での後悔談。 いつも宿題をやりたがらないYくん。 宿題やろうよと何度も促していたら、 「なんで勉強しなきゃい…

子どもの話を聴くときにするといいこと。

今日は学童でお仕事の日。 今週は家庭訪問週間なので、子どもたちは早めに下校。 ということは、学童に居る時間も長くなるという事。 「はなれ」と呼ばれる、アクティブに遊べる部屋があっても、 やはり室内は室内。 ストレス発散のため、アクティブっ子たち…

子どものやる気を引き出す魔法の質問

やる気ってどうすれば出てくるものなのでしょうか? 怒っても、理由を追及しても、相手のモチベーションはあがりませんよね。 この講座では、自分や相手のやる気や能力を引き出すしつもんを体験しながら楽しく学びます。 ついでに自分も前向きで明るい気持ち…

なりたい自分になる魔法の質問

何でもかなうとしたら何をかなえたいですか? この講座では、しつもんに答え合うことを通じて、 自分のやりたいことや、叶えたいこと、なりたい姿など、 夢や目標を見つけ、そこに向かうための道のりを創りだします。 <体験するしつもん> 1.知りたいこと…

3月・4月ひろろの講座などお知らせ

春休みに入りましたね。 早咲きの桜がぼちぼち咲きはじめています(*^_^*) さて。春休み、新年度が始まる時期に講座やイベントなど開催します。 ここにまとめましたので、 興味があるものがありましたら、ぜひお越しくださいね。

しつもんで響きあう会@下妻かふぇまる

賢人たちの名言から考えられた100の「魔法の質問」 をカードにした「トイトーークCARD」 きょうは、 「サイコロを振って、出た番号の質問に答え合う」 ということをしました。 場所は、空き店舗をリノベ中の「かふぇまる」@しもつま。 しつもんを選んで…

しもつま3高に入りました(笑)

今年度、市役所主導の空き店舗活用のワークショップというのに参加していたら、 いつの間にかそれが市民活動グループになり、名前が「しもつま3高」となりました(笑) 下妻には下妻一高と下妻二高があるので、その次の3高かと。。。 しもつま3高では只今、…

1/15 しつもん絵本読書会@下妻モーハウスサロン

1月の下妻モーハウスサロンで「しつもん絵本読書会」をやらせていただきました(^^)♪4か月の赤ちゃんを抱っこさせてもらって、 ゴキゲン(≧▽≦)なひろろさんでした(笑)

しつもんするときに気を付けること。

質問をスキルにしている者として、これは大事なコト! と思ったのでこのブログをシェアします。 ameblo.jp 何が大事かというと。 「私があなたのことを解決してあげよう」 という気持ちで質問をしない。 ということです。 「○○できないんです」と思っている…

11月以降の募集中の講座です。

10月もアッという間に終盤ですね! いかがお過ごしでしょうか? 11月開催の講座をお知らせします。 11/17(木)「イライラを手放し笑顔になる魔法の質問」 「イライラを子どもにぶつけてしまうのはよくない」 アタマではよく分かってる!! でもね。。。どうし…

教えずに学んでもらう画期的な方法とは?

18歳で自動車免許がとれますが、 選挙権ももれなくついてくることになり、 この度、 18、19歳を巻き込んだ大規模な選挙。 という運びになりましたね。 学校では社会科で、国政のしくみは学びますが、 親として。 選挙について何をどう教えたらよいか? ふと…

「何のために?」を意識していますか?

新年度が始まって、 新しい環境での生活も徐々に慣れてきた頃でしょうか?

「おかたづけ」について考えてみるしつもん読書会

生活空間のおかたづけ、 ココロのおかたづけ。 断捨離・・・etc. 「かたづける」対象はいろいろとありますが それは自分にどんなよいことがあるのでしょう? ということで、 「おかたづけ」について考えてみるしつもん読書会 を開催しました。