しつもんで響きあう。

「子どもTo共育ラボ」代表・ひろろの学びブログ

魔法の質問効果

こんにちわ。

質問の魔法使い(見習い)のひろろです(笑)

隙あらば

子どもに魔法の質問を試しています(^^;

今回、うちの子にヒットした質問はコレ。

「今日は最高で何枚できるかな?」

私が出かけている間、公文の宿題をやっておいて欲しかったので

メモ書きを筆入れに貼り付けておきました。

そして、帰ってきたら・・・

まだ公文の宿題をやっていました。が。

「算数10枚やったよ」

と言うではありませんか!!そして、

「今、国語やってるとこ」

国語も10枚やる気でいます。。。

ええーっ!?w(@o@)w

今まで、一気に10枚やることなんて皆無だったのに

何?このモチベーションの高さは!?w(@o@)w

こっちがビックリしてしまいましたΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

これが、魔法の質問の効果ですな。

ちなみに。

夏休みに、自主学習を専用のノートを用意してやるという宿題がありまして、

ノートに「このノート1冊終わったら何パワーがついているかな?」

とマジックで書いておいたのですが、

効果はありませんでした(泣)

相手のツボを突いた質問でないとあまり効果が得られないようです。

深いーですね。

みなさんもいろいろと試してみてくださいね。

今日、ありがとう。