しつもんで響きあう。

「子どもTo共育ラボ」代表・ひろろの学びブログ

自立を促すには

こんにちわ。ひろろです。

春ですねぇ。

春は冬の間にため込んだ不要なものを排出するデトックスの季節でもあります。

ふきのとうや山菜などえぐみのある植物が

デトックスに最適な食材となっております。

また、春分の日に向けて不要なものを捨ててスッキリするのが

2013年の開運ポイントなんだそうですよ。

春のデトックス、あなたは何を手放しますか?



さて、昨日の記事の続きなんですが。



自立のタイミングって、人それぞれなんですねー。

いつかスイッチが入るハズだから。とは思っていても

なかなか、その"いつ""いつ"になるのか見えない。

だから怒ってしまったり、不安になったいりするのでしょうね。

ホント、待つのには根気がいるわ~。(┐・・┌)



私事ながら、気をつけたことがあります。

それはですね。

口出ししない事です。

自分で判断して行動するということは、

そう。つまり。

親の思惑とは違う行動をするということです。

そこで小言を言ってはせっかくのチャンスがだいなしなのではないでしょうか?



大人だって、自分で考えて取った行動に文句つけられたら

やる気を無くすでしょ?

子どもだってそれは同じ事だと思うのですよ。



即効性はないけど

こんな小さな一歩、一歩が実を結んでゆくのかな。。。(*´Д`)=з


今日もお読み下さり、ありがとうございました。