しつもんで響きあう。

「子どもTo共育ラボ」代表・ひろろの学びブログ

何度受講しても得るものがある。パセージ

みなさんこんにちわ。ひろろです。

5月から始まったパセージ。

先日の日曜日で4回目を迎えました。

毎回、補講や単発で受講しに来る人もいるのですが

常連さんは2回も3回もパセージを受けていらっしゃるみたいでビックリです。

お金をかけてまで何度も受講しに来るって

なんだか志が高くて素晴らしいなって思いました。



最初は、何故何度も受講しに来るのだろう?と不思議に思ったのですが

受講が終わって、時間がしばらく経ってしまうと

身体が(感覚を)忘れてしまうんですよね(^_^;

だから何度も受講しに来るのですね~。

#実は私、先月教えてもらった「ゆる体操」も忘れつつあります(^_^;
#あれ?これでよかったんだっけ~!?って感じで。(爆)


ちなみにパセージには互助会というものが存在します。

パセージを受講すれば参加できるそうです。

互助会でパセージで学んだことを復習したり

実践してもうまくいかないという事を相談出来たりできるのは

続けていくには

心強いしくみだと思います!



どんなに手法を知っていても

問題の渦中にいると、駄目なところばかりにフォーカスしちゃって

負のスパイラルからなかなか抜けられないことが多いです。

そんなときは、1人で解決しようとしないで

誰かに協力してもらうのが手っ取り早いです。

他人の視点で同じものを見てもらうと

自分が気づかなかった事に気づけますからね!(^o^)




私が開催する講座にも

フォローアップのしくみがあれば

きっと魔法の質問人口も増えるのだろうな~って思います。

これはそのうち実現したい事の1つです!


では。

ここまでお読み下さりありがとうございました(^▽^)