しつもんで響きあう。

「子どもTo共育ラボ」代表・ひろろの学びブログ

しつもん営業の実感!

みなさんこんにちわ!

とっても忙しくなってしまって

ブログ書くどころではなかったひろろです。


さて、今日は「しつもん」で実感した事がありましたので

それをみなさんに紹介したいと思います。。。



それは、セルフのガソリンスタンドでガソリンを入れていた時のこと・・・。


「こんにちは~(^o^)1ヶ月に何回ぐらいガソリン入れられますか?」

店員のおねーさんに声をかけられました。


私:えーっと、えーっと・・・(^_^;;「そうですねぇ・・・」

私:「1ヶ月に2回くらいですかねぇ。。。」

店:「(この車)ハイブリッドですよねー。どれくらい走るのかなーっと思って・・・」


こんな感じで会話が進んでいったのですが

最終的にはスタンドのカードの勧誘でした。


でも。


これ、すごいんです!!


もし。

「こんにちは~(^o^)、今、キャンペーンやってまして、カードに加入されると・・・」

と、いきなり声をかけてきたら・・・。

どうですか?

シャッター閉めちゃいませんか?(笑)

「あ、結構ですぅ~」

って即答ですよね(^_^;;




この違いって何でしょう?




そう。


先日のGSのお姉さんは他愛のない「しつもん」から入ったのです!!


「1ヶ月に何回ぐらいガソリン入れられますか?」

って。

日常会話レベルのしつもんされたら

ついつい、答えちゃいますよね。

GSのお姉さんは

初めて会うお客様と、

しつもんをきっかけに会話をするチャンスを得ているのです!!



それにね。

ある程度会話が進めば

営業トークされてもそんなに嫌な感じがしなかったのです!

他愛のない会話をすることによって、

壁が薄くなったんでしょうね。



これは営業力あがりますよ~!!

お姉さんスゴイ!

「しつもん」ってスゴイ!!

って改めて実感しちゃいました!


みなさんはどう思いましたか?

では