しつもんで響きあう。

「子どもTo共育ラボ」代表・ひろろの学びブログ

侮れないゴール設定

みなさんこんにちわ。
今週は仕事が順調に進んでゴキゲンなひろろです(笑)

ちょっと仕事の話をばさせて頂きますが、専門用語が出てきますのでご了承くださいませ。。。(^_^;

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

10月から仕事でアイフォンのアプリを作っているのですが、

アイフォンの世界も、objective-cという言語も初めてなので、

思うようにはかどらなかったのですね。

それに追い打ちをかけるように

最近は致命的なエラーでプログラムが落ちてしまうことばかりで

調査だけで1日が終わってしまった時が何日もありました。

そして、途中で別の仕事も入ったりして、

この2ヶ月間、ダラダラとやっている感じでした。

そして、今週水曜日。

顧客にレビューする日程が決まったということで、

今製作中のものを一通り動くように作らなければならなくなりました。

一応、スケジュールを組んでみたのですが

単純に(間に合うように)締め切りから逆算して出したので

今までのペースを考えると

このスケジュールってムリなんじゃないの?っていう感じだったのですね。



しかし。

スケジュールを組んだ翌日あたりから、

作業への気持ちの入り方が変わり、

問題になっていた致命的エラーが解消され、

次から次へと作業をこなすことができて、予定通りに作業が進みました!!



なんということでしょう!?



ゴールが設定されただけで、問題となっていたことの解決策が見つかり

仕事がサクサクと進んだのですよ!



改めて、ゴール設定の有効性を体感しました。



私のMVQ(Most Valuable Question)の1つであるしつもん

「終わったときにどうなっていたら最高ですか?」

オススメ致します。(^-^)b