しつもんで響きあう。

「子どもTo共育ラボ」代表・ひろろの学びブログ

といふだ-2014/6/3-


答えがあるから問いが生まれる。
でもその答えは
正しいとか間違っているとか
そういうのはなくて
自分が正しいと思えば正しいし
違うと思ったら違う。
あるときは違うと思っていても
時が過ぎたらあれは正しかったって思えたり。
答えって実は、あいまいなものなんだな。
問いは1つで答えは複数。
もしかしたら、その問いが答えなのかもしれない。



本日のデータ