しつもんで響きあう。

「子どもTo共育ラボ」代表・ひろろの学びブログ

しつもん読書会開催しました

みなさんこんにちわ!!
しつもんであなたの気づきを引き出すお手伝いをします、ひろろです(^-^)


もう開催したくてしょうがなかった(笑)「しつもん読書会」

スキルアップにつながることを本から学んでもらおうという私のモクロミにより
今回の課題本は「ビジネス実用書」
3名の意識の高い方々に参加していただきました。
(内、2名は魔法の質問は初めましての人)

「しつもん読書会」では9つのマスに8つのしつもんが書いてあるシート(マンダラチャート)を2枚使います。
1枚は、読書会の前までに質問に答えておくものなのですが、当日やるのもアリ。なので
当日やってしまいました。
(参加された方々は、事前に本は読んでいません!)



ひとつひとつのしつもんに答えを書いて、伝えあう。
これを繰り返していきます。
本は違っていても、1つの質問で似たような答えが導き出されたり、するものなんですね(^-^)
それに、
自分以外の人の答えを聴いていて
気になるキーワードや内容が出てくると
その本もいつか読んでみたいな。と思ってしまいます。
これは読書の幅が広がりそうですね。


そして。
1枚目のワークシートの最後のしつもん。
「どんな魔法のしつもんが生まれましたか?」
で、魔法のしつもんを自作します。

これが「しつもん読書会」ミソ
参加されたみなさんは、魔法のしつもんに慣れていないので
なかなかペンが進まず難しそうでしたが
私の場合は自分でしつもんが作れるのでワクワク楽しみな所です。


そして。
2枚目のワークシートに自作した魔法のしつもんを書き
みんなで答え、伝えあうということを
作られたしつもんの分だけ行っていきましたよ。


最後に。
自作した魔法のしつもんから、最優秀しつもん(MVQ)を決定します!!
今回のMVQはこれでした。


今すぐに仕事が楽しくなる方法は何ですか?


つづく。


今日お読み下さり、ありがとうございます!(^o^)