しつもんで響きあう。

「子どもTo共育ラボ」代表・ひろろの学びブログ

何のために?を明確にしてモチベーションアップ!

みなさんこんにちわ!! 毎日×2、くそ暑いですね(-_-;
しつもんであなたの気づきを引き出すお手伝い人、ひろろです(^-^)


夏休み。
子ども会のイベントもいくつかあると思いますが、
子ども会やPTAの委員会活動に携わるようになって
常々思うことがあります。
それは
「何のためにやるの?」
ということです。

ま。定例行事などは

「毎年やっていることだから」
「決まっていることだから」

という答えが返ってきそうですが(^_^;
その2つの理由だと、モチベーションはまずあがりませんね(-_-;
「意味のないコトをなんでやらなきゃいけないの!?」なんて思ってしまいます。
つまり、やらされ感が強くなり、「めんどくさい」とか「やりたくない」という気持ちになってしまうのですね。


「何のために」の先に、
ワクワクしたり、誰かの役に立つような目標や目的があると
「やりがい」が生まれます。


(これ。お勉強にも同じことが言えますよ!!)


この「やりがい」がモチベーションをUPさせるんですね~


例えば、持ち回り制の会長みたいに「どうしてもやらなければいけない」場合

  • それをどう楽しむか?
  • みんなを楽しませるために、何を工夫するか?

そこに視点を置いて、妄想(笑)してみましょう。
そして。アイディアが浮かんだら、行動に移す!(勇気を出して周りの人に相談してみる!とかね)


そうそう。
この「何のために」というタイトルで、中村文昭さんが本を出しています。
(7/26には映画も一斉公開されました)

この本で「しつもん読書会」をやってみたいな~と考えている今日この頃です。


今日お読み下さり、ありがとうございます!(^o^)



第2回「あこがれ先生プロジェクトinいばらき」
2014/8/17(日)につくば市「ホテルグランド東雲」で開催されます。
サブタイトルは「地域とつながる、"わ"の授業」です。
登壇される2人の先生の貴重な体験談を、みんなで共有しませんか?

あこがれ先生プロジェクトinいばらき | Facebook
前売り券のゲットは8/16まで↓
8月17日 あこがれ先生プロジェクトinいばらき 地域と繋がる、"わ"の授業(茨城県)
チケットの発送は間に合わないので、当日受付にてお取り置きとなります。