読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しつもんで響きあう。

「子どもTo共育ラボ」代表・ひろろの学びブログ

いろいろあった土日。

いろいろ

こんにちは(^o^)
しつもんであなたの気づきを引き出すお手伝い人、ひろろです(^-^)


18日はステキな魔法仲間と鎌倉散策をしまして、(待望の)葉祥明美術館や、浄智寺鶴岡八幡宮などなどにいってきました。
たくさん歩いて、いつもなら疲れたとへばってそうですが
今回はとっても充実感があり、疲れなんて全く感じませんでした。不思議ですね〜。

なぜかスイス人のおじさまと記念写真を撮ることになった私たち(笑)


そして、地元で「砂沼フレンドリーフェスティバル」が18・19と開催されていたので、19日の午前中、露店を物色してきました(笑)
 
地場野菜がとても安かったので、いくつかゲット。韓国人のお店で売っていたキムチがめちゃウマだったのでゲット!!
そして、下妻中学校の1年生がクラス別にお店を出す(生徒たちで企画・運営)という「下中チャレンジ」という企画が(文化祭の一環?)あり、
お友達のお子さんがちょうど中1で関わっていらっしゃったのと、うちも2年後には同じ事やるだろうから、どんなことやっているのか下見に。ということで
「下中チャレンジ」のブースにも行ってみましたよ。

どのクラスも、地元の食材を使った食べ物を売っていて、作る人。売る人。呼び込みをする人。などに分かれてお仕事をしていました。
 
私も少し、お客様として協力してきました(^-^)
中学生がマーケティングを体で学ぶいい機会ですね!!


さてさて。今日はめずらしく娘が夕飯の支度を手伝ってくれました〜(感激)
バドミントンの練習が終わって、夕飯の買い物をして家に着いたら17時。
わんこの散歩にも行ってあげないといけません。
娘に「これから夕食の支度しないといけないんだけど、わんこの散歩にもいかないといけないんだよ。わんこの散歩とお米とぎどっちがいい?」
と問いかけてみたら「お米とぎ」と即答。
「お米とぎ」をお願いして、わたしはわんこの散歩に行きました。

帰ってくると・・・。
まだおわってない?
いやいや、お米を水に浸していました。
なにやら、宿泊学習で飯盒炊飯をやったそうで、そのときに教わったやりかたで「お米とぎ」をやったのだそうです。
 
記憶が新鮮なうちに復習〜♪
なかなかよい機会となりました。
興味があるうちに、お料理も覚えていって欲しいですな。


手伝って欲しいときは子どもに「お願い」してみませんか?
 
 
今日お読み下さり、ありがとうございます!(^o^)