読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しつもんで響きあう。

「子どもTo共育ラボ」代表・ひろろの学びブログ

しつもんで響きあう会@下妻11月の会は。

魔法の質問 しつもんレゾナンス

こんにちは(^o^)
しつもんであなたの気づきを引き出すお手伝い人、ひろろです(^-^)


10日は、夜から「しつもんで響きあう会@下妻」でした。
テーマは「考えるチカラを育てるには?」で、
このテキストを使わせて頂きました!!!
じゃーん。

人気の質問家、藤代圭一さん、高坂翔輔さん、河田真誠さんのコラボで作られたテキストです(^▽^)



しつもん1「考える機会を作っていますか?」では、

  • 母親はついつい、口や手を出してしまいがち。(母性本能?)
  • 考える機会を作るのは父親のほうが向いているかも

という発見がありました。
 
父親と母親で役割分担をするのなら、ここは父親の出番ですかね(^_-)-☆


最初のこのしつもんで、
自分が今、子どもに考えさせる。ということをしているかどうか
それに気づくだけでもだいぶ違うと思いますよ!!


会の最後に、
「考えるチカラを育てるために、明日から何をしますか?」
という質問にそれぞれ答えてもらいました。

 
ある人は、「ソムリエになる」と答えました。
つまり、親がソムリエになり、子供に「これとこれとこれがありますが、どれにしますか?」と選んでもらうのだそうです。
ほぉ~。
ただ漠然と「どうする?」と聞くよりは、選択肢があるので、
考えなれていないお子様にとっては、よさそうな方法ですね(^▽^)!
ぜひ実践していってくださいね。


来月は12月だから、しつもん忘年会でもやろうかしら?(笑)


考える機会を作っていますか?

今日お読み下さり、ありがとうございます!(^o^)



【11月のしつもん活動】
●しつもん読書会@つくば
日時:2014年11月12日(水)19:00~20:30
場所:イオンモールつくば(つくば市稲岡)
テーマ:「子育て、自分育て、共育」
●子どものやる気を引き出す魔法の質問
日時:2014年11月24日(月)14:00~16:00
場所:つくばカピオ
受講対象:親子ですが、大人お一人様での参加もOK
     ワークに参加できるお子様は小学生以上。
     託児なしですが、未就学児のお連れ様OKとします
     (自己責任でお願いします)
※予約制です。