しつもんで響きあう。

「子どもTo共育ラボ」代表・ひろろの学びブログ

ELM勇気づけ講座で学んだことから(1)

みなさんこんにちわ(^o^)
しつもんと勇気づけで、自分らしく生きる、シアワセな人を増やしたいひろろです。


みなさんは、無意識のうちに頭の中でおしゃべりが始まっていることはありませんか?


手慣れた仕事の最中や
ごはんを食べているとき、
湯船に入っているとき、
トイレに入っているとき、
ボーっとしているとき。
 
ちょっと前にあった出来事を思い出して
「あーでもない、こうでもない」とか
「あーすればよかったかな」とか
「あれは失敗したなあ」とか、
「やっぱり自分はダメだなあ」とか。
思考が勝手に始まっている…。


昨日は、つくばにお住まいで、
ベビーサイン教室と勇気づけアドラー心理学子育てリーダーをされている長谷静香さんのELM勇気づけ講座に行ってきました。

本や、単発での講座、今通っている「勇気づけ親子塾」から勇気づけを学んではいますが、
アドラー心理学というものを体系的に学びたかったので、
静香さんにお願いして、開講していただいたのです!
(静香さん、ありがとうございます!(^o^))
 
長丁場だったので、ステキなランチ&デザート付き(もちろん別料金ですっ)


せっかっくなので
講座での学びを、このブログでお伝えさせていただきますね。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

さて、話を戻しまして。
無意識のうちに始まっている頭の中でおしゃべり「セルフトーク」といいます。
声に出さない「ひとりごと」のようなものです。
自分に問いかけて答えを出す「魔法の質問」も「セルフトーク」のひとつですね。


ではみなさん。
日ごろ、どんなセルフトークをしているでしょうか?


・・・そんなの、意識していないですよね(^_^;


意識していない人ほど、
「あーでもない、こうでもない」とか
「あーすればよかったかな」とか
「あれは失敗したなあ」とか、
「やっぱり自分はダメだなあ」とか。
否定的なことばが頭の中をよぎっているのではないでしょうか?


ヒトは、できていないところ、欠けているところに意識が行きやすいですから
否定的なセルフトークが出てしまうのはアタリマエなことかもしれません。


しかーし!!!


否定的なセルフトークを他人にささやいてもらうと…。


気分が暗くなり
背中がぞわぞわっとしてきて
なんだか、不幸のどん底にいるような感覚にさえなってしまいます。
(中には、泣いてしまう人も…)


自分自身につぶやいている時には気がつかないけど
人に言われると、ダメージを受けているということがよく分かりますね。


トップアスリートはセルフトーク使いがとっても巧みです。
だって、結果がイマイチなときに「やっぱりダメだ」なんてつぶやいていたらどうでしょうか?
次に良い結果を出せると思いますか?


ということで、一般人(?)の私たちも
セルフトークを「前向きなことば」や「勇気づけのことば」に変えてみましょう。
「前向きな言葉に変換する」といえば、先日ブログに書いた「リフレーミング」も有効ですね。
 
「最近うまくいかないことばかり」
  →「うまくいかないことばかりだけど、自分がんばってるよねぇ(^-^)」
「ああ、今日も子どもに怒りをぶつけちゃった」
  →「怒っちゃったけど、それは自分に余裕がなかったからかな(^-^)」
「なんで、洗濯物取り込んでくれなかったのよ。雨ふってるのに(怒)」
  →「あのとき誰も洗濯物を取り込んでくれなくて、悲しかったなぁ(ToT)」
 
他に、
「失敗してもいい」、「私には無限の可能性がある」、「私は価値のある人間だ」、「年齢相応の磨きがかかってきた」、「たまにはゆったりしていい」などなど
 
 
しかーし。
いつも使っているフレーズを言い換えるということは、簡単なことではないかもしれません。
でも、大丈夫。
私も1年前はうまくできませんでした。
実践していくうちに、だんだんと慣れてきますから
最初からあきらめないでくださいね~(*^-^*)


セルフトークについては、こんな本がありますよ。
 
 
セルフトークについてもっと知りたいという方は読んでみるとよいでしょう。
それと、やはり。
勇気づけは自分からということで、こちらもオススメです。



セルフトークでつぶやくことばや、想像(イメージ)は潜在意識へも働きかけます。
そんな、ことばやイメージと潜在意識の関係について、ちょこっとでもいいから知りたいな~というのであれば、
1/20(火)開催のしつもん読書会にお越しください(^-^)
課題図書「私はこうして生きづらさを手放しました~潜在意識を味方にしよう~」に
ちょうど、モノゴトのとらえ方と潜在意識について書いてありますので参考になると思います!


見え方が変わると世界も変わる!!


今日お読み下さり、ありがとうございます!(^o^)



【ひろろによる1~2月のしつもん活動】
●しつもん読書会
日時:2015年1月20日(火)10:30~12:30
場所:茨城県土浦市内カフェ
課題図書:夢実現ナビゲーター・みーこさんの電子書籍
「私はこうして生きづらさを手放しました~潜在意識を味方にしよう~」
●子どものやる気を引き出す魔法の質問
日時:2015年2月21日(土)10:30~12:30
場所:つくば市民大学
受講対象:どなた様でも。
     小学生以上であれば、親子での参加も可能です。
     託児なしですが、未就学児のお子様連れOKとします。
     (自己責任でお願いします)
※予約制です
http://tsukuba-cu.net/course_event/2015/02/post-598.html