読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しつもんで響きあう。

「子どもTo共育ラボ」代表・ひろろの学びブログ

ELM勇気づけ講座で学んだことから(2)

勇気づけ 気づき セミナー

みなさんこんにちわ(^o^)
しつもんと勇気づけで、自分らしく生きる、シアワセな人を増やしたいひろろです。


引き続き、ELM勇気づけ講座での学びを、ブログにつづります。


さて、みなさんは、人の話をどのように聴いていますか?


小さなお子さんのいるご家庭なら、
かまってあげるのにも限界があるので
台所に立ちながらとか、
洗濯物を干しながらとか、
家事をこなしながら、
「うんうん。へぇ~そうなんだ」と相づちをうっているかもしれませんね。


職場の上司なら、部下の報告を
デスクのパソコンに向かいながら聞いているかもしれませんね。


聞く立場にいるとなかなか気づかないのですが、
話す方の立場になると
相手が、無表情だったり相づちをうってくれなかったり
聞いているのか聞いていないのかわからないような様子だと、
このままこの話を続けていいのかどうかとっても不安になります。
とっても話しづらいです。
しどろもどろの話になっちゃいます(^_^;


というのを、実際にワークをやって体験しました。
このワーク、何度もやっていますが、毎回ココロが折れる~(>_<)ヤダー。


聴く態度は、相手の話題を引き出すのにすごく影響するんだな。
ということがすごくよくわかりました。


そして。へそ理論。
自分のおへそを相手に向けて話を聴く。
のと、そうでないのとでは、
聴いてもらっている感が全く違います!
だから、食卓のテーブルを円卓にすると、会話がはずむのかもしれません。
参考:第2回 ヘソ理論 - みんなでつくる つくば子育てポータルサイト



はい。
へぇ~そうなんだ。
と思ったあなた。
ぜひ、試してみてくださいね(*'▽')



実体験ほど説得力のあるものはないです!


今日お読み下さり、ありがとうございます!(^o^)



【ひろろによる2月のしつもん活動】
●子どものやる気を引き出す魔法の質問
日時:2015年2月21日(土)10:30~12:30
場所:つくば市民大学
受講対象:どなた様でも。
     小学生以上であれば、親子での参加も可能です。
     託児なしですが、未就学児のお子様連れOKとします。
     (自己責任でお願いします)
※予約制です
子どものやる気を引きだす魔法の質問 | Facebook