しつもんで響きあう。

「子どもTo共育ラボ」代表・ひろろの学びブログ

「賢人たちからの運命を変える質問」よりQ79

こんにちは(^o^)
しつもんと勇気づけで、自分らしく生きる、シアワセな人を増やしたいひろろです。

今月は、この本にあるしつもんに答えています。

みなさんも考えてみてくださいね。


Q79「受け取ってもいいものは何だろう?」
フィンセント・ファン・ゴッホ(画家)

 
ほめ言葉。
思いやり。
チャンス。

与えることとおなじくらい大切なことは、受け取ることです。
~本文より~

 
席を譲ってあげようとしたのに
断固、お断りになられる方がいらっしゃいます。
きっと、私(席を譲る人)に迷惑をかけているという意識が強くて、断られるのだと思いますが、
「素直に受け取ってくれればいいのになぁ」と思ったことがあります。
やはり、私の善意を否定された感じはしましたね。


さらに、掘り下げるしつもん
「受け取るときに、どんな気持ちになりますか?」
 
一瞬「えっ、いいの?」という気持ちになりますが、
ありがたく頂戴させて頂いてます。


☆このしつもんの素になった名言☆

与えるばかりで、もらおうとしなかった。
何と愚かな、間違った、誇張された、傲慢な、短気な恋愛ではなかったか。
ただ相手に与えるだけではいけない。
相手からもらわなくては。
フィンセント・ファン・ゴッホ(画家)~

 
今日お読み下さり、ありがとうございます!(^o^)



【ひろろによる1~2月のしつもん活動】
●子どものやる気を引き出す魔法の質問
日時:2015年2月21日(土)10:30~12:30
場所:つくば市民大学
受講対象:どなた様でも。
     小学生以上であれば、親子での参加も可能です。
     託児なしですが、未就学児のお子様連れOKとします。
     (自己責任でお願いします)
※予約制です
詳しい案内はこちら↓
子どものやる気を引きだす魔法の質問 | Facebook