読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しつもんで響きあう。

「子どもTo共育ラボ」代表・ひろろの学びブログ

囚われていることに気づいたら手放す。そして。

みなさんこんにちわ(^o^)
しつもんと勇気づけで、自分らしく生きる、シアワセな人を増やしたいひろろです。


勇気づけのために、相手へ「ヨイだし」を心がける。
 
心がければ心がけるほど、よろしくないところばかりが目につく。
そんなスパイラルにハマって、うまくいかないな~と感じることが多々ありまして。
平本あきおさんのメルマガに、
そうそう!これだ!!というものがあったので
紹介させて頂きます。

人の『良いとこ』、自分の『良いとこ』見つけようとするほど・・・、
必ず、「そうは言っても・・・」、ふと『悪いとこ』見つかっちゃう。
  
内心、『悪いとこ』見つかっちゃってるにも関わらず、
見ないように、見ないように、
『良いこと』だけ『プラス』だけ、目を向けようとすると、
どんどんうわべの、見せかけの、嘘くさいポジティブ思考にハマる。

 
そんな「自分を、つい責めちゃう」けど・・・、そこも見ないように、
ポジティブに目を向けようとして、

「でも、やっぱり・・・」に。
    
『うわべのポジティブ』と『自己嫌悪』の繰り返しに。
  
相手の『良いとこ』見つけようとすると、つい『悪いとこ』も見える。
自分の『良いこと』見つけようとしても、つい『悪いとこ』も見える。

 
じゃあ、どうしたらいいの??!!
   
『良いこと』見つけるのを、一旦止める。
『悪いこと』見つけるのを、一旦やめる。

   
『これって、本当は、どうなればいい?』
に意識を向ける。

「勇気づけのためにヨイだししなければ!」と、
「ねばねば」思考になっていたようです。


そこから抜け出す方法は。
『これって、本当は、どうなればいい?』
に意識を向けるんですね。
そっか~。

もっともっと「良いとこ、見つけなきゃ」「ネガティブ、止めなきゃ」
「愛さなきゃ、感謝しなきゃ」「人のため、貢献しなきゃ」を手放す。
  
『ポジティブ思考』を手放した時、『ネガティブ思考』も手放せる。
   
「で、そっか~、こうなりたいんだ~」って、腹の底から感じる、
気持ち、思いが見つかって、
「じゃあ、今日できそうな1歩は?」って。

ふむふむ。
今度からやってみよーっと!(^o^)