読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しつもんで響きあう。

「子どもTo共育ラボ」代表・ひろろの学びブログ

2/4「魔法の子育てしつもんBOOK」より

魔法の質問 育自

こんにちは(^o^)
しつもんと勇気づけで、自分らしく生きる、シアワセな人を増やしたいひろろです。

昨日は節分。今日は立春ですね。
二十四節季は立春からはじまります。
しかも今日は手放しの満月。
お月さまにはおめにかかりましたか?


さて今月は、この本にあるしつもんに答えていきます。

“質問"に答えるだけでイライラがニコニコに変わる! 魔法の子育てしつもんBOOK

みなさんも考えてみてくださいね。



そもそも子育てって何だろう?
 
まず、前提。自分にとっての「子育てとは?」を考えます。
 
アドラー知る前は、ちゃんと、まともに育てなきゃ。しつけしなきゃ。って思ってました。
「ちゃんと」、「まともに」って何?
それは、世間一般から外れないように。
生活習慣も、保健センターで指導されるように規則正しく。
(できなかったけど(^_^;)
 
でも今は、違います。
娘が娘らしく生きる、生きられるようにサポートする。
が、今の私の子育ての定義です。


僕にとっての子育てとは、子供を育てると同時に、自分育てでもありました。
親が子供よりも偉いわけではなく、対等な立場だと思っているので、子供と接するときは常に自分も育つことを意識しています。
~本文より~

 
自分の中にある子育てへの想いを大切にしましょう。



この本の序章には、子育てをしているとお母さんはなぜイライラしてしまうのか?
について書いてあります。
その中で納得の一文がこれ。

イライラしないためには、イライラの元になっている原因に向き合い、自分自身の本当の思いに気づく必要があります。
~本文より~

怒りや悲しみの奥にあるものは何ですか?
その奥にあるものが分かったら、ああ。自分にはそんな想いがあるんだ。
と受け入れてみてください。
それが自分と向き合うということ。
 
今日お読み下さり、ありがとうございます!(^o^)



【ひろろによる2月のしつもん活動】
●しつもんで響きあう会
日時:2015年2月16日(月)19:00~21:00
    (日程変更しました)
場所:下妻市
内容:しつもん読書会を予定しています
詳しい案内はこちら↓
しつもんで響きあう~ひろろのしつもん活動~
●子どものやる気を引き出す魔法の質問
日時:2015年2月21日(土)10:30~12:30
場所:つくば市民大学
受講対象:どなた様でも。
     小学生以上であれば、親子での参加も可能です。
     託児なしですが、未就学児のお子様連れOKとします。
     (自己責任でお願いします)
※予約制です
詳しい案内はこちら↓
子どものやる気を引きだす魔法の質問 | Facebook
お申込みはこちら↓
「子どものやる気を引き出す魔法の質問」受講申し込み