我思ふ。

最近、関東でも大きめの地震が続いていたり、
鹿児島の方では噴火があったり、
地球の活動も活発化してきているのでしょうか???


私は、3.11の大震災を経験して

私は大自然や地球、宇宙を構成する要素のひとつである。

ということを認識しました。


宇宙や地球といったマクロな視点でみたら
ヒトなんて、チリや埃か!?もしくは元素か!?っていうくらい
ちっぽけな存在なんだよね。
 
それに、
ホロスコープという概念があるように
天体の運行の影響も少なからずも受けています。
 
そう考えたら、
起きている事象
大自然の流れだからしょうがないかな。
って受け止めて、
じゃあ、この先どうする?
って考えた方がひろろ的には未来に希望を持てていいかな。っていう気がします。
 
モチロン、地球さんへの感謝もわすれずにね。
 
 
じゃあ、もし、この先、
地震や噴火などの天災が続くとしたら。。。
 
憂い、嘆いて
この世はもう終わりだと
悲観的に生きますか?
 
それとも。
 
災難のなかでも、
自分に出来ることを探して
協力しあって
励ましあいながら生きますか?
 
 
どちらでも選べますね。 
 
 
話は変わりますが。
ひろろのニュースレターは明日6/1配信です!
 
登録まだの方は
こちらのURL↓↓↓からご登録くださいませ(^-^)
https://sv6.mgzn.jp/sys/reg.php?cid=S504444

今日お読み下さり、ありがとうございます!(^o^)
しつもんと勇気づけで、自分らしく生きる、イキイキぴーぽー(People)を増やしたいひろろでした。



【ひろろによる6月のしつもん活動】
●「しつもんで響きあう会」
日時:2015年6月20日(土)14:00~16:00
場所:つくば市
内容:鈴木真奈美さんの新刊『「私に生まれてきてよかった」と心から思える本』でしつもん読書会
https://www.facebook.com/events/1606965516210318/