しつもんで響きあう。

「子どもTo共育ラボ」代表・ひろろの学びブログ

卒業式に出席して思い出したこと。

昨日はムスメの卒業式でした。

6年生を送る会の後に、インフルエンザがまた流行ってしまい
うちのムスメもついにダウン。
5年生、6年生で学級閉鎖が出て、
卒業式の合同練習をやめて
クラス単位での練習になったそうです。
そして、最後の最後。
18日にギリギリで予行演習が行われ、22日本番を迎えました。

そんな状況でしたが、立派な卒業式だったな。って思います。


合唱では、毎回涙があふれてしまう私でしたが、
今回は大丈夫だったなぁ。。。
 
しかし、受付のときに渡された
ムスメ作の自分史と家族に向けた手紙。
開式前に、思わず開けてしまい、
最初の数行を読んだだけで
涙があふれました。
これはここで読むものじゃない!って、急いでしまいましたけどね(笑)



とっても良いものを持っているこの学年の子たち。
それぞれのステージで、持っているものを発揮して
輝いて欲しいですね☆


さて、子どものことはここまで。
(笑)



卒業式に参加して
「やっぱりピアノはいいな~」
「あんな風に弾けるようになりたい」
って思いました。


ピアノで好きな曲を弾くこと。


子どもの頃に好きだったこと、ひとつ思い出しましたよ。
またピアノ習いたいかも。


でもねぇ~。
(出た!デモデモ星人や!w)



今日お読み下さり、ありがとうございます!(^o^)
しつもんと勇気づけで、自分を生きる。イキイキぴーぽー(People)を増やしたいひろろでした。



【ひろろによる3月のしつもん活動】
●「しつもんで響きあう会@しもつま」
日時:2016年3月24日(木)19:30~21:00
内容:「おかたづけ」について考えてみるしつもん読書会。
https://www.facebook.com/events/1666372160283549/

※お申し込みは以下のURLからどうぞ。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/271261ba262004