しつもんで響きあう。

「子どもTo共育ラボ」代表・ひろろの学びブログ

絵本「虹の橋」

30日は北鎌倉へ行ってきました。
北鎌倉といえば、
私にとっては「葉祥明美術館」

洋風の一軒家のなかに、絵が展示されていて
テーブルの上には葉祥明の絵本がたくさん並べられていて
手に取って読むことができます。


その美術館で出会った
この絵本を購入しました。

きっと。
動物を飼ったことのある人なら
心に残る内容でしょう。


「Rainbow Bridge」
という詩は、作者不詳のまま
インターネット上で世界中の人々に読まれているそうです。


それを葉祥明さんが翻訳して絵本にしました。


わんこの後ろ姿がたまらなくカワイイです(^^)


今日お読み下さり、ありがとうございます!(^o^)
しつもんと勇気づけで、自分らしく生きる、イキイキぴーぽー(People)を増やしたいひろろでした。