読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しつもんで響きあう。

「子どもTo共育ラボ」代表・ひろろの学びブログ

キャンセル待ちがでるくらい人気だった「読書感想文」ワークショップ

しつもん読書会 魔法の質問 レポ ローカル

7/23・24、取手駅前にある駅ビル5Fにて「第3回こどもアートフェスタ」が開催されました。

 
子供たちが夏休みを有意義に過ごす「自由研究」「絵」「工作」「読書感想文」ができる
ワークショップがあり、ステージでは音楽やアートのショーが行われるという
一大イベントでした。

「読書感想文」のワークショップでお手伝いの依頼が
講師の平尾岳士さんよりあったので、
初日のほうをお手伝いさせて頂きました。
なんとこのワークショップ、
キャンセル待ちが出るほど人気だったんです!(@o@)
 
低学年の部は保護者のかたと一緒にワークをしましたよ。

 
子どもはサクサクと質問の答えを埋めているのに
パパは進まず(笑)自分のワークはあきらめて、
子どもが書いているのをずっと眺めてるだけだったり(笑)
 
子どももお母さんも夢中になって書きあげて、
お母さんのほうが「こんなに考えたのは久しぶりです!(笑)」
スッキリした笑顔で帰っていかれたり。。。
 
様々でしたが、共通して言えることは。
親が口出ししない方が、子どもがノビノビと書いていたこと。
でした(^^)


そして。
高学年の部は、子ども一人での参加が多かったです。

自分の書いた答えを伝え合うことに、
最初は抵抗を感じていた様子でした。
見ず知らずの人と伝え合うのでハズカシイんでしょうね(^^)
高学年はさすが、集中力があり、
みなさん淡々と書きあげて帰っていきました!
読書感想文を書くコツが分かってよかったそうです。



8月には下妻とつくばで
「読書感想文」のワークショップ、
「あっという間に読書感想文が書ける魔法の質問」
を開催しますので、
毎年、読書感想文に悩まされている人はぜひお申込みください!
https://ssl.form-mailer.jp/fms/271261ba262004




実は、つくばエクスプレスができてから
同じ茨城でも取手に行く機会があまりなくて・・・(^_^;)
うん十年ぶりの取手でした。
 

今日お読み下さり、ありがとうございます!(^o^)
しつもんと勇気づけマインドで子育てをラクにする!サポーターひろろでした(^-^)v


【7・8月のひろろの活動】

●「あっという間に読書感想文が書ける魔法の質問」
日時:2016年8月7日(日)13:30~15:30
場所:下妻市大宝
詳細:https://www.facebook.com/events/1764102597205480/
 
日時:2016年8月21日(日)13:30~15:30
場所:つくば市小田
詳細:https://www.facebook.com/events/1734639250107590/
 
※お申し込みは以下のURLからどうぞ。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/271261ba262004
●「しつもんで響きあう会・夜の部@しもつま」
日時:2016年8月25日(木)19:30~21:00
場所:下妻市
テーマ:「仕事における課題を解決する」
 困っていることを解決してスッキリしませんか?。
 8つの魔法の質問に答えていくと、解決策が自分で見つけられます。
 そして、実行に移せるんです(^^♪
※お申し込みは以下のURLからどうぞ。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/271261ba262004