しつもんで響きあう。

「子どもTo共育ラボ」代表・ひろろの学びブログ

しなきゃ。という呪縛から解放されよう

いい親よりも大切なこと ~子どものために“しなくていいこと
 
お友達がおススメしてくれた本です。

ひとことで言うと、
「子どものために○○してあげるもの」、
「子どもには○○させるもの」という
思いこみを取っぱらってくれる本です。

例えば、この本では
子育てが楽になる! たった6つの「しない」」こととして、
1.子どもにすべてを教えない
2.「してあげなきゃ」リストをつくらない
3.生活リズムに縛られない
4.いつも笑顔じゃなくていい
5.子どもを100%愛そうとしなくていい
6.子育てに軸はいらない
と挙げています。
どれかに引っかかることありましたか?


自分でも気づかない「アタリマエ」があると思います。
その「アタリマエ」が、
もし自分を苦しめているものだったら
この本でラクになることでしょう。


未就学児のお子様がいる人におススメです。



ちなみに、著者の若いお二人は、保育士。
しかも、「こどもみらい探究社」というステキな名前の
合同会社を起業し、それぞれにも団体をお持ちの
保育士起業家です。


このお二人がやっている「おやこ保育園」は口コミで話題になり、
すぐに満員になってしまうくらいの人気ぶりなんですよ。


こどもみらい探求社 | 子ども達にとって本当にいい未来を探求し続ける




●「今年の終わりにどうなっていたら最幸?年の初めの魔法の質問」
日時:2017年1月28日(土)13:30~15:30
場所:下妻市
●「下妻モーハウスサロン&絵本しつもん読書会」
日時:2017年1月15日(土)10:00~12:00
場所:下妻市
詳細:2017/1/15「下妻モーハウスサロン&絵本しつもん読書会」のお知らせ - しつもんで響きあう。