読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しつもんで響きあう。

「子どもTo共育ラボ」代表・ひろろの学びブログ

縦の関係の崩壊

アドラー心理学

アドラー心理学の理論では、
横横の関係でお互いを尊重する姿勢が土台となり、
勇気づけとなる言葉がけが相手に受け入れてもらいやすくなる。
と説かれています。
時間はかかりますが、実践し続けているとそれを実感できます。
アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉


ところで。

昭和時代のリーダー像といえば、
オレについて来いという支配型ですね。
お偉いさんや年長者のいう事は絶対。
下にぶらさがる人はリーダーを立てて・・・。
というヒエラルキーで成り立っていました。
アドラーの理論とは正反対です。


アドラー心理学勇気づけに出会った3年前
アドラーの理論が、これからの時代に合うものではないか?と思ってました。
「嫌われる勇気」がベストセラーになってから
アドラー心理学が一気に広がり、今や人材研修にも取り入れられています。
ワタシの予感はあっていた!?(笑)


そして、はづき虹映さんのブログでこのように書かれていました。

今はもう、この「縦の人間関係」が崩壊してしまっています。
 
家庭でも、学校でも、会社でも、従来の体育会系ノリの
「縦の人間関係」はほぼ、機能しなくなりました。

これは、みなさんも感じていたりしませんか?
そして、

両親や先輩、先生、上司や社長の言うことより、
ネットから得られる情報の方に重きを置くようになって来た…。


いかがでしょうか?


ワタシはこの一文で、ハッとしたことがありました。


ameblo.jp



●「今年の終わりにどうなっていたら最幸?年の初めの魔法の質問」
日時:2017年1月28日(土)13:30~15:30
場所:下妻市
●「下妻モーハウスサロン&絵本しつもん読書会」
日時:2017年1月15日(土)10:00~12:00
場所:下妻市
詳細:2017/1/15「下妻モーハウスサロン&絵本しつもん読書会」のお知らせ - しつもんで響きあう。
●「しつもんで響きあうトイトーーク」
日時:2017年2月26日(土)13:30~15:30
場所:下妻市
詳細:谷島 弘恵 やじま ひろえ しつもんで響きあう トイトーーク