しつもんで響きあう。

「子どもTo共育ラボ」代表・ひろろの学びブログ

北欧つながりの旅と教育の話

こんにちは。ひろろです☆

ムシの日?である6/4は横浜は元町にある塾「イルム」で開催された
「北欧の旅」トークセッションを聞きに行きました。

テラス@横浜/元町 vol.3 ーぼくらが旅を作る理由ー

トークセッションのテーマは?というと。

1時間目:クロストークセッション
「北欧 × 教育 × 旅」 (75分)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スピーカー:
戸沼如恵 × 甲斐昌浩 × 高坂翔輔
 
 3人の共通点は「ツアーコーディネーター」。
それぞれが独自に、北欧を舞台としたツアーを作っています。
「なぜ、ぼくらが旅を作るようになったのか?」
「旅を通して体験してほしい、”本当の理由”とは?」
ツアーコーディネーター同士がディスカッションして、
これからの学び方、働き方、生き方や、
子供たちに提供したい機会とは何か?を考えます。

(↑イベントページからお借りしました)


ここで軽くスピーカーの方を紹介させて頂きますね。


スピーカーその1:戸沼如恵さん(ゆきえさん)

「エコ・コンシャス・ジャパン」代表
北欧専門のツアーコーディネーター
 
娘さんがデンマーク留学中にホストファミリーを訪れたときに
「一人ひとりの違いを受け入れて共に生きる力をつけるのが教育のゴール」
という話を聞いて感動したことがきっかけで、
デンマークをはじめ北欧の良さを「強烈にシェアしたい!」という気持ちが芽生え、
「エコ・コンシャス・ジャパン」を設立したそうです。



スピーカーその2:甲斐昌浩さん(甲斐さん)

甲斐さんは、横浜元町で「イルム」という個人塾を経営しています。
甲斐さんとタカさんは、大学・勤めていた塾・年齢が一緒!
そんな2人が初めて出会ったのは去年の秋。ええ!?意外。
意気投合して、
所属や立場にこだわらず
教育や旅をテーマに、
話を聞いたり、考えたり、語り合う場
「テラス」
を始めたのでした。
今年の夏に、親子で参加できるデンマークツアーを企画してます!



スピーカーその3:高坂翔輔さん(タカさん

 
魔法の質問のお仲間(パイセン)であるタカさんは、元塾講師。
フィンランド」と「かもめ食堂」が大好き(あと、パフュームも)なのですが、
その「好き」と、専門分野「教育」をかけ合わせて
フィンランド・スタディツアー」
を企画・催行しています。
フィンランド・スタディツアー:かもめ大学企画 | 出逢いと学びの旅に出かけよう。


私もいつかは「フィンランド・スタディツアー」に・・・




あら。前置きが長くなってしまいましたね(^_^;



トークセッションでは、
・ぼくらが旅を作る理由とは?
・かわいい子には旅をさせた方がいいのか?
・子供に海外体験をさせた、母の気持ちとその体験談
・旅から考える、人生に必要な経験とは?
について、お三方が語ってくれました。



特に印象に残ったキーワードについては・・・
次回書きますね(^_^;



北欧でつながりの旅と教育の話。その2↓
hiroro.hatenablog.jp