あっという間に書けちゃう読書感想文@下妻・つくば

子どもと共に大人も育とう。ともいくラボです。
いつもブログを見に来てくれてありがとうございます!

 
ここのところイベントに、読書感想文講座に。。。と、立て続けに仕事があり
Facebookへの投稿はできても、ブログに向き合う時間が取れずにいます。。。(-_-;

「あっという間に書けちゃう読書感想文」も、
8/6@かふぇまる、8/8@パルクラブ、8/10@つくば。
と、1週間に3回もお届けしました~。


8/6@かふぇまる
f:id:ITK:20180806111256j:plain
午前・午後共に満席。総勢18名。


8/8@パルクラブ様
f:id:ITK:20180808112941j:plain
小3~6年10名


8/10@つくば
f:id:ITK:20180810105022j:plain
低学年親子午前の部はとってもにぎやか!
集中力が切れて、終盤はお母さんの注意が飛び交う(笑)


f:id:ITK:20180810140349j:plain
高学年~中学生の午後の部は「静かに黙々と。」


全体の傾向としては。
高学年や、中学生くらいになると、
読み終わった時にどうなっていたいか?著者は何を伝えようとしているのか?
の問いに、的確に答えを捉えています。
その答えに、大人が感心してしまいます。


低学年さんは、
「相手の気持ちになって考える」ことができない傾向があります。
だから「著者は何を伝えようとしているのか?」の答えが出なかったりしますが、
「答えは出なくても正解」です。
低学年さんはその本が作られた意図なんて読まなくていいです。
自分が選んだ本を思いっきり、素直に楽しんで欲しいな。



では、感想をご紹介。

書くのにうでがつかれた。
小2

来年もやりたい。
作文苦手だけどこのこうざはいがいとたのしかった。
小5

あまり読書感想文を書くことが得意でなかったので、しつもん読書会をうけて書けそうだなと思いました。
中1

この会で、読書感想文を難しく考えることなく書いていけそうだなと感じました。
参加して良かったです。
中1


保護者の方の感想

こうやって考えていけば、難しく思える感想文も書けるものなんだなぁ。
と、道が開けた感じがしました。

次回は、8/19@水戸(本拠地)です!
残り3席! あっという間に読書感想文が楽しく書けちゃう!しつもん読書会