空模様が好きなあなたへ

子どもと共に大人も育とう。ともいくラボです。
いつもブログを見に来てくれてありがとうございます!


西日本豪雨災害、台風21号による災害、そして本日未明に発生した北海道大地震。。。
被害にあわれたみなさまが、一日も早く健やかな日常を迎えることができるよう祈ってます。
7年前に東日本大震災を経験しましたが、明日は我が身。
防災について再度見直さなくては!と思ってます。


さて、今日は本のご紹介。
つくば市にある気象研究所にお勤めの友達から教えてもらった本。
世界でいちばん素敵な雲の教室 (世界でいちばん素敵な教室)
偶然本屋さんで見つけたので、この出会いは!!と思い購入しました。
気象研究所で雲の研究をされている先生が出している本です。
雲や虹など気象にかんする疑問に答える形式で説明があり、図解もキャラがかわいくて分かりやすいです。


そういえば、8/26にすごい積乱雲があって、写真を撮りました。
f:id:ITK:20180906165808j:plain
これは「多毛積乱雲」というそうです。
限界まで発達して行き場をなくした雲が横に広がる「かなとこ雲」も特徴で、
雷を伴い、大雨や竜巻の原因にもなるそうです。


ちなみにこの先生、こちらの絵本も出版されてます。
せきらんうんのいっしょう
雲がとっても大好きな先生なのだそうです。


そしてこちらは小学生でも読める雲の本。
雲ごよみ―天気と季節の観察図鑑
漢字にルビがふってあります。
どちらも雲の観察のお供にどうぞ~。