分かち合いとおすそわけ

魔法の質問オンビジネス勉強会より、7つの法則をひと月1テーマで進めています。
1月は「分かち合いの法則」2月は「おすそわけの法則」


分かち合い。おすそわけ。
そんなマインドが多くの人にあれば
マスクとか、トイレットペーパーとかの買い占めは起こらないことでしょう。
そうそう、相田みつをさんの詩にもこうありますよ。

うばい合えば足らぬ
わけ合えば余る

どちらがみんな笑顔になるでしょうか?
笑顔になる方を選びたいですね。


さて、この7つの法則で考える「分かち合い」「おすそわけ」は、モノではなく「自分の才能」です。
自分の好きや得意、特技を分かち合い、余るほどあるならおすそわけしよう。っていうこと。
チームや仲間内でそれができてたら・・・どうなると思いますか?
間違っても、仲が悪いってことにはならないですよね?
雰囲気がいいだろうし、モノゴトもうまく回ってるハズです。


余談ですが。
この7つの法則、ひろろは5回くらい?やってるんですけど、
おすそわけって、器からあふれそうなくらいある場合にすることなんですね。今回改めて気づきました
不足の状態でやると、それは自己犠牲となってしまうという。。。
気をつけねば!


次回は「ありがとうの法則」3/26の夜にやります。
お申込みはこくちーずからできますよ。
マツダミヒロ式オンビジネス勉強会 2020年2月27日(茨城県) - こくちーずプロ