簡単に作れるもっちり生米パン

こんにちは。ひろろです。
ご多分にもれず、私も仕事が減ってます。
世の中は、休校期間中は無料で動画が視聴できたり、オンラインで学べたり、
無料コンテンツがあふれているので、この状態で有料モノを打ち出しても集まって来ないですよね...(;_;)
仕事がなくなれば時間ができるので、ここはじっと耐えて、自分が持っている情報や知識が誰かの役に立てるように手立てを考えたいと思います。


さてさて。
小麦NGのうちの娘、主食はほぼ米なので、時々パンみたいなものが食べたくなります。
以前、米粉パンを作ったら「ゴパン」になってしまい、リベンジしてもやはり「ゴパン」で米粉パンを作るのをあきらめてしまった。。。という経緯があります。
ある日、生米パンのレシピを友人がシェアしていて、
簡単に作れてちゃんとパンしてると好評だったので私もチャレンジしてみたのです。


あれからもう5回くらい焼いたでしょうか。。。
確かに簡単です!
でも、過発酵にしてしまったり、電子レンジのオーブンがおバカで、焼いてる途中に電源が落ちて使えなくなったり。。。
出来がイマイチでした(^_^;)
色々な微調整をくわえた5回目。

まあまあよくできたかな?
しかし、冷めたところで食べてみると、みみの所はパリパリだし、弾力がありすぎてなかなかちぎれない!
(レンチンするとふんわりが復活します!)
こんなものなのか。。。?
うまくできた人のものを食べてみたいです。


ちなみに、炊飯器にパン焼き機能があるのでやってみたのですが、
あまり膨らまず、ピザ生地のようになってしまいました(^_^;)
生米でピザ生地作るときは炊飯器使おうっと(笑)


材料もシンプルだから取りかかりやすいですよ。
レシピはこちら↓↓↓
cakes.mu